社会人なら通信講座がベスト

HOME >>  資格を取る > 転職に有利な資格はあるのか

転職に有利な資格はあるのか

転職支援の相談業務を行っていると「転職に有利な資格って何ですか」という質問をよく受けました。そんな時に伝えたのが「今は資格があるから転職出来る時代では無い。やりた仕事に就くために取る資格こそ値打ちがあるのです」ということです。

 

例えば長距離運転や現場仕事を長く務めて来た人がパソコン系の資格を取得しても大したアピールにはなりません。実際に、就職に有利だからと職業訓練を受けてパソコンの勉強しても、それまでの職歴に合わない仕事には採用にならないケースが大半です。

なぜ取得したいのかを明確に

今は大抵の求人に応募者が殺到する状況なので、簡単に取れる資格を持っているくらいでは差別化になりません。かといってむやみに高価な資格や難関資格を目指しても、「その仕事に就きたい」という強い気持ちがなければ合格は出来ません。

a0002_005738_m
また「転職に有利」の宣伝文句に誘われて、よく分からない資格を取ることも要注意です。実際にその資格を使える求人があるのか確認してから検討するようにしましょう。一方で「この仕事がしたい。しかし経験が乏しいのでせめて資格を取って知識だけでも先に身に付けておこう」。

 

こうした姿勢は評価されます。先ずは目指すゴールを設定してから資格を考えましょう。