社会人なら通信講座がベスト

HOME >>  スクールで学ぶ > スクールの選び方とCAD操作取得

スクールの選び方とCAD操作取得

スクールでCADと製図、設計に関することを学習しました。CADとはコンピューターソフトで様々な物を設計したり、建築や工業で使用される図面を綺麗に作成するソフトのことです。スクールの立地は都市部の一番大きな駅から徒歩圏内であったためそこに通うことにしましたがとても便利でした。

 

また、スクールの就職、転職率の高さも決め手で、修了者の多くの方が転職や就職を決められていることや、CADソフトそれを扱うハードの環境が最新のもので整っていること、自習時もスクールのパソコンを使用できることが決め手になりました。

 

20人ほどの生徒に対して複数の講師が講義と実技をしてくれるという形で、進行役と相談役の講師が講義を進めるため非常に分かりやすい講義を受けることができました。CADを使用するための資格の対策も授業の中で行い、就学中に資格を取ることもできました。

 

おかげで3か月でCAD、製図、設計の基本的なことは学べ、無事設計関係の仕事に転職することができました。スクール選びに関して、正直講師の質などは口コミなどでしかわからないでしょうが、入学前のスクールへの「就職、転職率、設備の有無や質、立地、自習も行えるのか」という質問と、それに対する答えを比較することで、いいスクール選びができるのではないでしょうか。